2016年04月18日

黒ずみ毛穴対策練り石けんリピート

ホルモンバランスが相変わらず不安定で、寝不足の上、疲れも出てきておりお肌が最近疲れ切っているので、以前購入したことのある泡立てる練り石けんをリピート購入して今使っています。
DSC_1696.JPG

DSC_1695.JPG

この練り石けんの大きな特徴としては、単なる火山灰でなく、なんと40万年前海底が火山活動や地殻変動で隆起してできた鹿児島県のシラス地層から取れる希少な火山灰白土を使っているということがポイントですね。

40万年前ってだけで、その中に長年ためられた多くのミネラル成分が入っているって思うだけで凄いって思うのですよ。肌にとっても優しいのも嬉しいです。

この練り石けんを泡立てて使うのが基本とのことですが、泡立てネットなどを使うと効果的に泡が立ちますね。ゴシゴシ洗うのではなく、泡で包んで汚れや黒ずみの原因をからめとって洗いあげてくれますが、泡もかなり弾力のある泡がお肌をやさしく包み込んでお肌に優しいですね。

ミネラル豊富な黒砂糖も配合されているとのことで、黒砂糖といえば親の世代では、美容などにも使っていたそうですからこの黒砂糖のミネラルで特に乾燥したお肌をしっとりと仕上げてくれるのです。

顔だけでなくボディにもケア出来ちゃいそうな気もしますよね。

使い始めてから、お肌もしっとりとしてきてピーリングで手入れをしなくてもつるつるしているような気がしているので今後も使い続けてみます。

posted by maron at 19:42| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

体は重たくなったのに軽く踊れた

最近お花見など予定がつまっており、水曜日のZUNBAにおいてはこの3週間サボってしまって、週1回のみのレッスンで今のところ頑張っており、足りない運動はウォーキングでフォローしています。

MAXの情熱のZUNBA、やっぱいいですね。振りを少しずつ覚えてきました。今日のZUNBAは、少人数ながら私もみんなと出遅れせずに、一緒に回ったりできるようになって、ただ膝が痛むので飛んで移動するようなところもありましたが、飛ばずに適当にローインパクト程度で動いておりましたら数名のメンバーさんも膝が痛いのかやっぱ適当にごまかしていたみたいです。

今日はゆっくりした動きも多かったのに逆に汗が出ましたね。
ただ腰の動きが相変わらずかためです。この頃腰の調子があんまりよくなくズキズキしているのでぎっくり腰にならぬよう気を付けているのですけどね。

週末は、毎週ウォーキングに出かけていますが体重は、なかなか減らずに徐々に増えつつリバウンドが危ないです。





Zumba Fitness Dance Party 輸入盤 【CD】
価格:1390円(税込、送料別)


posted by maron at 20:07| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エアロビ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

ZUNBAで使われている曲(情熱のZUNBA)

このところ花見とウォーキングが忙しく、レッスンも金曜日だけの日が多くなってちょっと体の方がなまってきていますが、代わりにアウトドアでの運動で骨粗鬆症の予防もしていますね。

2カ月くらいから金曜日のZUNBAのレッスンでは、邦楽が珍しく取り入れられおなじみのMAXというグループの新曲情熱のZUNBAが一部流れることになり、それにオリジナル振り付けが加わってみんなで楽しんでいます。

結構体を揺らす感じの踊りです。

ZUNBA・ZUNBA・ZUNBA・・ヘイヘイヘイ・!ってヘイの部分は、みんなとイントラさんの掛け声。

水曜日のレッスンは、大体曲も固定なのでレッスンをサボってもすぐに踊れるので2週続けてサボってしまいましたが、また来週も通院のためお休み。

その次からまた復活する予定です。

こちらのクラスでも、新レッスンのバレトンというバレエとエアロビとヨガのミックスした新スタイルのレッスンが入るようでしてその他エアロビの置き換えとして、太極拳のような感じのもの、ヨガのレッスン、格闘技系のものと徐々に変化しつつあって時代だなって思います。

バレトンも機会があれば参加してみたいと思っています。

しばらく休んでいた水泳も徐々に復活したいところです。GWからでも時間が取れればアクアからでも参加し、6月過ぎから数か月水泳もやっていきたいと思っています。

情熱のZUMBA (CD DVD)

新品価格
¥1,798から
(2016/4/7 17:19時点)


posted by maron at 17:31| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽CD・音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする