2017年08月31日

足の故障・整形外科でリハビリかな?

先週は、週2回エアロやズンバに参加しましたけど、外出の時はくシューズがきついのか合わないのか最初のうちは、足のむくみもなく大丈夫なのですけど、午後からむくみはじめ座っているときは、シューズを脱がないと痛くてどうしようもないって毎日です。

レッスンのときは、せいぜいジムにいるのは1〜2時間以内ですので、そう苦痛は感じないのですけどぴったりしたシューズもかといって緩いシューズも靴擦れを起こしたり、かかとの内側が痛みだして、去年の秋から足のかかとが痛くて何とかごまかしてきたけど、特に右足の激痛に耐えらない日もあって、歩くのもヨレヨレ。

この2カ月無理をせず安静を保つようにして、筋肉の炎症を抑えるよう心掛けていたのですがちょっとでも歩くとあとが痛くて・痛くて。

とうとうまたウォーキングの始まる秋にも、治らずじまいになってしまい1年我慢したけどもう限界と感じお金がかかっても早く復帰したいと思うようになり、見てもらうことに決めました。

病院は、去年までは総合病院で世話になっていましたが、通院が2カ月に1回だけではリハビリができないので個人病院(内科・皮膚科などの総合的な)に、行ってみようと思っています。

明日は、レッスンを受けてくる予定で、土曜日ももしかして台風が来ているかもしれませんけど交通が問題なかったら参加しようか検討しています。

遠出はしない方が無難ですね。
ジムへ行ったほうが、遊び代も安いですし。

土曜日のイントラさんのは、お盆に半年ぶりくらいに参加したけど、なかなか楽しかったですね。
posted by maron at 20:20| 千葉 ☔| Comment(0) | エアロビ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

正しい呼吸法は痩せるかも?

私のほうは長年睡眠時無呼吸の治療をしながら、それでも眠気がひどく、睡眠不足のため食欲が増大し特に甘いものが欲しくて仕方ないという日々が続いており、食事の量の割には体重が減らないでいました。

眠たいと、甘いものが欲しくなり間食が多くなり余計にダメ。血糖値もコレステロールも上昇してしまい、糖尿病寸前にまで来てしまったことも。

最近睡眠外来で、検査した後に今までの治療法から重症向けのCPAPという機械で空気を送って、気道の閉塞を防ぐ治療法を始めたのですけど、この頃気が付くのは間食をしたいという欲求が減ってきたこと。

1週間後ジムで体重計に乗ったら、運動していないのにやや減少。
痩せるためには、体の中の内臓に酸素を十分に送り込んで、代謝をアップさせる必要があるそうなのです。

酸素不足の日々が加われば、内臓も十分に働かなくなるし、食欲も酸素不足から増えてしまって、甘いものでストレス解消してしまうってことは、更年期障害のころに舞い戻ってしまったことになり・・

治療してからは、忙しいのもありますが、甘いものをそう食べなくなりましたから食欲抑制ホルモンがアップしたのかそれで食べなくなり、正しい呼吸が痩せるとかかわるのか確かにヨガで痩せるということは、体に酸素を取り入れて代謝アップするということになるので、意識をして酸素をとり入れるストレッチ、精神を安定させる音楽を聞きながら、CPAPダイエットなるもの様子を見ながら取り組んでいきたいと思っています。

昨日は、レッスンに行きました。
しばらくぶりでしたので、あっという間に終了しましたね。

posted by maron at 20:41| 千葉 ☁| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする