2014年04月13日

久しぶりにアップダウンの多い道のウォーキング

自分は、喘息かと思って治療してきたのですけど、先日検査をした結果、そのような兆候がなく胃からくるものだろうとことで胃薬を使って(喘息の治療薬も併用中)ダイエットがてら体重を減らし、メタボからくるいろいろな症状を改善しようと暖かくなってきた3月からウォーキング・水泳の時間を強化して昨日も
神奈川のほうへ観光を兼ねて10キロほどのウォーキングをしてきました。

※途中で道に迷い、そのロスで総計11〜12キロ歩いて足も久々にマメができてしまい、残り2キロほどが辛かったし起伏に富んだ道中だったので久しぶりに間に合わないとピッチを上げ歩いてしまい、腰の痛みも悪化!!

けど、今まであった息苦しさがなくなり坂道でも息切れがしなかったから心肺機能は維持できていると思う。

検査は、大体健康体を基準として80%くらいだそう。

腰の後遺症が長く続き、いつエアロビが再開できるのか見通しがつきません。

ローインパクトクラスから、軽く出来るかもしれないけど11月にスタジオのぞいてから全く足を運んでいないし、プールのみ。

アクアビクスに挑戦しようかと思っているけど、どうでしょう。

当面は、ウォーキングを楽しむ予定で、平日時間のあるときは近隣を今までバスや電車で移動していたところを徒歩に切り替え(腰の負担を減らすため階段のところは、エスカレーターやエレベーターを使ったりしてます)なるべく体を動かすようにしてるんです。

体重は、徐々に落ちて言っているかな。

今3ヶ月で5キロ減量、減りは遅いけど、適度に体重が落ちていき、1年で15キロペースにて落ちて行くといいんですけどね。

そうすると、今併発している病気や高血圧、まだ検査していない睡眠無呼吸症候群の改善にもつながるので、肥満は甘く見ていると・・命に関わって危険だと今頃感じるのです。
posted by maron at 20:29| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック